< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
ayaori



☆2013年、パソコンくらぶone教室へ通ったことがきっかけでblogを始めました。 
             
☆2016年は~上品な乙女を目指します(猫ならぬ、猿かぶり)!
 最近は縫物から遠ざかっていたので、またちょこっとづつ、始めようかな♪
のんびりまったりなペースできまぐれ更新していきます。
よろしくお願いいたします☆                                                             
☆チョコレート・アイス甘いもの大好きw                         
☆雑貨・インテリアを見るのが好き。                                                                                         
       



読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
過去記事
 › 素敵な明日へ(*^ー^) › プチ旅

2018年04月30日

プチ旅



おはようございます
またまた
おひさしぶりです!

やっと
精神的にも体力的にも落ち着いてきて
昨日は友人に、パワースポット巡りに連れていってもらいました。

画像はすくないのですが(^^;
まず、熊本の穴場
「熊本県にある小一領神社(恋一路神社)は、1000年の長い歴史と由緒ある縁結びの神社です。拝殿には数々のハートがあり、恋を成就させるといわれています。(ホームページよら抜粋)」

に、行きました
静かなただずまいで
はあとを5つ、見つけるとよいとされていました。が、私たちは6つ、見つけちゃったのね~♪
つぎ、近くにある

【「通潤橋」
小一領神社の境内の橋で模型を造り、その後惣庄屋「布田保之助(ふたやすのすけ)」が、1854年に”肥後の石工”たちの持つ技術を用いて建設した石橋です。
今では国の重要文化財にも指定されており、日本最大級の石造りアーチ水路橋で、放水景色は圧巻です。
今でも、橋の上部にサイフォンの原理を応用した3本の石の通水管が敷設され、周辺の田畑を潤しています。】

よだきんぼうさんは
またまたホームページの一文を抜粋してきました、とさ( ̄▽ ̄)

残念ながら、水は吹き出てませんでしたが
石ころがきれいに並べられていて、空も青くて
木々やつつじがきれいで、気持ちよかったです

町内のあちこちに藁と縄で作られた飾り(恐いゴリラとか)がありましたが

こちらは
美女と野獣だそうです
昔ながらの藁葺き屋根の家屋があり
内藤記念館を思い出しました。

帰りには
高千穂宮に。
鈴をならしておまりいしたら、
珍しく神主さんがお払いをしてくださいました

大木がたぁくさん、森林浴に
リセットされた気分でしたよ



そんな地味(若い頃よりは、という意味で(笑))
なプチ旅でしたが
高千穂の名所より
車も人も少なくて
乗ってるだけの楽チンな旅でした♪

みなさま、すてきな休日を♪



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
プチ旅
    コメント(0)